-ゆるく・楽しく、阿佐ヶ谷LIFE-

  • HOME
  • BLOG
  • グルメ
  • 埼玉のご当地グルメが高円寺に! 武蔵野うどん専門店「とこ井 」

埼玉のご当地グルメが高円寺に! 武蔵野うどん専門店「とこ井 」

先日、TBS「マツコの知らない世界」が「埼玉うどんの世界」というテーマの放送でした。埼玉出身なのに、恥ずかしながら全く知らなかったのですが「武蔵野うどん」というジャンルがあるんだそうですね。

「武蔵野うどん」とは、太目のうどんを、かつおだしベースの汁に豚肉を入れたつけ汁に付けて頂く「肉汁うどん」が主流だそうです。

埼玉西部や隣接する東京都ではわりと一般的に食べられるそうなのですが、都内近郊でも食べられるお店がないものかと調べたところ、なんと、高円寺に専門店があったのです!

早速、行ってみました。

とこ井
住所 東京都杉並区高円寺南4-7-5 久万乃ビル 1F
HPhttp://udon-tokoi.com/
電話03-5913-8809
SNSTwitter
Instagram

まずはメニューを学ぶ

まず、お店の前に行くとメニューの説明書きがあるのでそれをチェック。

どうやら麺3種類(極太麺、細麺、ひもかわ)を選んだあと、さらにその食べ方を選ぶようです。

・肉汁つけうどん 830円
・肉辛汁つけうどん 880円
・田舎汁つけうどん 730円
・炙り鴨汁つけうどん 930円
・とこ井スペシャル 1130円
・ひや肉 930円

店内に入ると券売機があるので、ここはとりあえず定番っぽい極太麺×肉汁の組み合わせをチョイス。店内はカウンターのみで、店員さんに食券を渡して数分待ちます。

とにかく、麺が太い!

出てきた麺は想像より太い!
まずこれにびっくりします。きしめんの幅はありつつ、厚みもしっかりある。それを豚肉やネギが入った汁につけて食べてみると、もっちもちでコシも強く歯ごたえのある食感。魚介の風味と甘めの汁がよく合います。
昔食べたことがあるような、素朴で懐かしいホッとする味です。

カウンターにある胡麻すり器に入った胡麻を好みで入れることもできます。

最初はその麺の太さに驚いて食べきれるかな?と不安になりましたが、食べ出すと飽きのこないシンプルな味なのであっという間に食べきってしまいました。

他のつけ汁も気になったのですが、単品メニューの「極太きんぴら 100円」が気になってます。多分、絶対、美味しいと思う。。。!

高円寺で埼玉のご当地グルメをぜひ味わってみてくださいね!

とこ井
住所 東京都杉並区高円寺南4-7-5 久万乃ビル 1F
HPhttp://udon-tokoi.com/
電話03-5913-8809
SNSTwitter
Instagram

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA