-ゆるく・楽しく、阿佐ヶ谷LIFE-

「名曲喫茶カフェ ヴィオロン」で名曲に癒される

どうも、こんにちは。阿佐ヶ谷の街を徘徊していますか?(笑)

今回は、阿佐ヶ谷北口のスターロードをぶらぶら歩いている時にたまたま見つけたレトロな喫茶店を紹介したいと思います。

仕事や日常生活、プライベート、ただ普通に過ごしているだけでも人との関わりで疲れてしまう事ありますよね。

たまにはカフェで一人でゆっくり過ごしたけど、街中のカフェはなんだかガヤついてて落ち着かない、、、、。

そんな時に訪れたい、ゆっくりとした時間を過ごせる【名曲喫茶カフェ ヴィオロン】が阿佐ヶ谷の駅から少し歩いたところにあります。

名曲喫茶カフェ ヴィオロン
住所〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北2丁目9−5
HPhttp://meikyoku-kissa-violon.com/
電話03-3336-6414

名曲に包まれる空間

阿佐ヶ谷駅の北口を出て、阿佐ヶ谷飲み屋さん祭りのメイン会場でもあるスターロードを西へ住宅街の方へ歩いて5分弱。

住宅が立ち並ぶ中に、軒先に並んだアンティークな家具と緑がお店の存在をアピールしている、こじんまりとした【名曲喫茶ヴィオロン】が見えてきます。

一見したところやっているのか分からないほの暗い店内を覗いてみると、数名のお客がいるのがお店の開店している事を示していました。

勇気を出して店に入ってみると、見た目以上に奥行きのある店内で、店内中央は一段凹んだ高低差のある作りになっています。

古い蓄音器

店内にはクラシック音楽が流れ、お店の奥にはいかにも古めかしい蓄音器(現役なのかな?)が数機鎮座していました。

名曲喫茶の名の通り、店内には年代物のレコードが所狭しと棚に並べられていて、名曲喫茶の雰囲気を醸し出しています。

一体何枚くらいレコードがあるのか気になります。。。

棚にギュッと詰め込まれたレコード達

2020年3月現在は自粛中なのですが、たまに店内で生演奏のライブ演奏もあるようです。

喫茶店といっても、メニューはそれほど多くないので、アイスココアとレモンティー、自家製ケーキを注文。

手作り感のあるアットホームな味にホッとしますね。

アイスココアとレモンティーと自家製ケーキ

あいにくこの後用事があったので、軽くお茶をして後にしてしまいましたが、何するでもなく本を読み耽るには最適な空間でした。

また今度、コロナが明けたらゆっくり来てみたいですね〜。

名曲喫茶カフェ ヴィオロン
住所〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北2丁目9−5
HPhttp://meikyoku-kissa-violon.com/
電話03-3336-6414

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA